ホーム > 経営革新

めざせ!経営革新

中小企業を取り巻く経営環境は、消費者ニーズの多様化、価格競争の激化、情報化、国際化の進展等大きく変化しており、消費者のニーズにあった新商品の開発または生産、新サービスの開発または提供等による経営革新は、個々の企業にとって非常に重要なものになっています。このような状況の中、商工会では経営課題にチャレンジする中小企業の経営革新を幅広く支援するために、経営指導員等による経営革新の相談や、専門家派遣等を行っております。(原則無料)

経営革新とは

経営革新とは、中小企業が新しい事業を行う際に、経営の向上に関する目標を設定し、その目標を達成するための経営努力を促す制度です。経営革新計画を申請して、承認が得られると様々な支援が受けられる他、対外的な信用度・認知度が向上します。

対象事業所について

全業種にわたって幅広く支援します。尚、加東市商工会では経営革新にチャレンジする事業所の応援を強化しており、経営指導員が懇切丁寧に取得を目指して支援致します。
(平成24年度までの実績で、市内18社の会員企業が経営革新認定を取得しております)

支援内容について
  1. 融資制度の優遇措置
  2. 保証協会の保証枠の拡大
  3. 投資の支援措置
  4. 販路開拓支援措置
  5. 特許関係料金減免制度 など

※各支援策は、計画とは別に各機関の個別審査を受ける必要があります。

お問い合わせ