ホーム > 新規創業支援

新規創業支援

新規創業、独立開業を考えているが、

商工会の経営指導員とは

とお悩みの皆様、ぜひ一度ご相談ください!


創業のご相談については、商工会の経営指導員が、親切丁寧に対応いたします。(相談無料)

近年減少傾向にありますが、2007年に創業者は20~30万人、創業希望者は約100万人存在しています。また、女性や60才以上の方による創業が増えており、それぞれ全体の約3割を占めています。(中小企業白書2011年版より抜粋)
商工会では、開業資金、労働保険事務委託、記帳相談、専門家派遣制度など様々な支援メニューを用意しています。会員・非会員は問いません。まずは、お気軽にご相談ください。

支援の一例

金融

日本政策金融公庫の新創業融資制度(無担保・無保証人)
→新たに事業を始める方または事業開始後で税務申告を2期終えていない方が対象で、
創業資金の3分の1以上の自己資金を確認できる方がご利用いただけます。
融資額1000万円以内で返済期間は運転資金7年以内、設備資金10年以内です。
この他にも、兵庫県信用保証協会の創業関連保証、県の新規開業貸付などがございます。

労務

労働保険事務委託
→厚生労働大臣の認可を受けた加東市商工会労働保険事務組合が、事業主が行うべき労働保険の事務処理を代行します。労働保険料の申告・納付等の事務を事業主に代わって処理しますので事務の手間が省けるとともに、労災保険に加入することができない事業主や家族従事者なども、労災保険に特別加入することができます。

記帳

ネットde記帳
→ネットde記帳は、インターネットで帳簿入力や集計ができる中小企業向けの会計システムです。ソフトウェアのバージョンアップや作成データのバックアップが不要で、万一パソコンの故障・盗難等にあっても、作成データがサーバーにありますので安心です。(年間31,500円でご利用いただけます。)

お問い合わせ